集合住宅外壁改修(長尺タイプ)

トラックバック(0) コメント(0)

集合住宅既存窯業系サイディングに、ガルバリウム鋼板(平成ルーフ)を施工しました。

既存サイデイングの痛んでいる部分は、張替をしてからガルバリウム鋼板を施工しました。

屋根材として使用されている材料で、耐水性にもすぐれています。

既存外壁材を剥がさず、住人の方々もお住まいになったまま施工が可能です。

 

Before                                                                                 After

DSCF0004.JPGDSCF0100.JPG